スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他にはこんな記事も読まれています

ぶんぶん節分/コバルト

entry_img_107.jpg

どうも、コバルトです。

さて!日記を書く頃にはすっかり過ぎてしまいましたが、2月3日は節分の日です。

暦の上ではもう春なんですよね。まだまだ寒いけれど。

とは言え、節分って何で豆をまくんでしょうか?というわけでこのコーナー。


教えて!コバルト先生

Q:節分でなんで豆をまくんですか
A:その昔、京都に鬼が出て人々を困らせていました。
その時に神様からのお告げで豆を鬼の目に投げて退治したという話があります。
それから『鬼=魔』つまり
『魔を滅するという』意味もあって節分に豆を投げて無病息災を願うようになったとか。
どうでもいいけれど、昔の日本人って言葉遊びが好きだよね。
お節料理の『よろ昆布(よろこぶ)』とか笑

ちなみに投げる豆は炒った大豆じゃないとダメみたいです。

生の豆を投げて芽が出ようものなら

『魔から目が出た』となって演技が悪いから・・・だそうです。

それと節分に欠かせないのが恵方巻。

なんと、恵方巻っていう言葉はセブンイレブンが元祖みたいです!

節分に食べる太巻きの起源ははっきりとは分かってないみたいです。

恵方巻と言えばあの大きな巻寿司。

なんで丸かじりしないといけないんでしょうかね笑

あんな太くて大きいものは私の口にはとても入りません。

仮に入るとしても大口を開けてかぶりつくというのは何とも不恰好・・・。

というわけで私はくるくる回しながら食べています。

鉛筆を削る感じ・・・といったらいいのでしょうか?

神サマこれで勘弁してくださいよ~笑

もちろんイワシもちゃーんと食べましたよ?

くっさいくっさい!笑

食べ終わってすぐ歯を磨きに行ってブレスケアをしたのは言うまでもありません。

これで今年一年も健康に過ごせたらいいな。


って!PSO2の話何もしてない!

そうだっ!4日の21時からは公式生放送がありますよ!!

最新情報なんかがたくさん公開されますのでぜひぜひ観ましょうね!

・・・これでよしっ!



いつもクリックありがとうございます!
他にはこんな記事も読まれています
Category: コバルト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。